単なる印象に過ぎない

 

2018年 5月22日(火)

 

 久しぶりに他人に見せるべきではない日記を書いている。

 この約10日間なにをしていたかと言えば、友人と寿司を食ったり、バイトに遅刻したり、自分で書籍を作ってみたくて買ったソフトをいじったり、インターネットでバズっていた中学生シンガー(ヤバテクギタリスト)の動画を漁りまくったりしていた。

 

youtu.be

今日は、青森県立美術館へ行って絵を観てきた。モネ、圧巻だったな…。死んだ人の絵なのに、筆の跡をみたら「生きてる」って思えるので印象派が好きだな

f:id:gmkss:20180523001355j:plain

地下一階

f:id:gmkss:20180523001428j:plain

奈良美智 Miss Forest / 森の子(彫刻)

 

あと、自作のネットプリントを配信した。

 

最近思っていることは、デザインをやっている人すごいっていうことと、音楽を作っている人すごいっていうことと、絵を描く人すごいっていうことです。とくに、音楽を作れる人と一緒に曲を作ってみたいという気持ちがある。

 

今、考えている企画がふたつあって、まだ具体的ではない構想段階なのですが、

「印象に過ぎない展」「あれ以来会ってないのあれ展」

というものをやりたいなと漠然と思っています。

 

現在はわりとひとりでふらふらしている状態で、何かに属す、ということは本当に大切なことだと思うし、きっと自分にとってもプラスにはたらくはずと思っている、しかし誰かが準備したものに自分がなじんでいく、というのが厳しいような気がする。もちろん、自分の落ち度で。だから、自分があれこれを考えて、賛同してくれる人を集めて…というのが理想型ではある、んだけどそんなうまくいくはずもなく。『眺めたり眺めなかったりする人たちの短歌会』は自分たちで作った組織(3名)だけど、なかなか難しい。あー。友達の作り方とか、ぜんぜん覚えていないな…

 

おもしろいことをしたいなとはずっと思っていて、なにも書いたりしなくてもいい生活があるなら、それでもいいかなと思ったりもしてしまうときがある、けどもしそうなったらでっかい机を買う必要がなくなっちゃうから、わたしはなにかを作る側でいたいなと思うのがこのところの終点…。

 

6月9日から自動車免許の合宿に行くのだけど、なんにも準備していないな、つか準備することあるかな。免許をとったら、とりあえずで適当に就職して、お金もらって、疲れて、また辞めて帰ってくるのかなー。ちょっと怖いな

 

わたしにしかできないことがあるはずなので、早く見つけたいな!です。

 

写ルンですで大事に写真を撮りたいな。合宿前に買おっと。

 

ネットプリント、まだの人は印刷して読んでいただけると嬉しいです。これから勉強していきたいな、というか、します。詳細は以下に。セブンイレブンコピー機で、20円です。

note.mu

 

明日は部屋の掃除するぞーって、休みの度に言っているけど毎日散らかってるな。