占い

 

2018年 6月7日(木)

 

みんな、という言い方はかなり乱暴なのだけど、占い好きなんだな、と意外に思う。

「占い屋さんに行ってきた」という友人は結構いて、感想を聞けば「当たっていた」と満足そうである。

「えー、なんでわかるんですか?!」

過去のことを言い当てられたのでこの人には未来も見える、という理屈?

そういう『能力』には興味あるけど「初対面の人間に人生を先導されそう」というわたしの弱さから、占ってもらいには行けない。

 

12星座占いとか干支占いなんかは、わたしの中では特に信じていなくて、まさに星の数ほどいる超・他人と運命を共同しているような感覚に「オエー」と、なる。

 

占ってもらったことある人、どうなんでしょうか?いい感じ?