だる

 

2018年9月8日(土)

 

書いたものは推敲もしないうちにインターネットに放流してしまうのが大好きなので、今やっているネットプリントの準備がまじでつらい。好きでやっていてもつらいんだから好きじゃないことなんかできなくて当たり前だ。本当にいいものは暗所に放置してもふたたび日の光を浴びたときに変わらずにグッドな状態でいるらしいけど、わたしのは下書きに保存した瞬間に腐っているからな。だからわたしの書いてるものは本当にいいものではないんですよ。となってたまるか。プライドだけはいっちょまえに高いんす、うざいわなー。歴史に残る名作、的な文章を書きたいわけじゃないし、つかそれには圧倒的に頭が足りん、伝えたいこともとくになし、誰かの心を動かしたいな、っていうのは動機じゃなくて結果そうなったらそうなんだなくらいのもんで、こういうことを言うときだけ流暢なの、で嫌われますね。

若いというだけで価値があるっぽい今が終わるのが今いちばんこえー。

ほんとは毎日友だちとおしゃべりしてたいんだけどな。まだ若いけどそれだけじゃ困るんだよなー

匿名でおしゃべりしても楽しくないっしょ